永田畳店の畳の特徴は、全品『丈夫さ』を重視しています。価格によって丈夫さの違いはありますが、基本的には見栄えの良し悪しで価格の差が出ていると思ってください。
 「い草」は、数年ねかせる(熟成)と丈夫さが増してきます。新草だと青くて綺麗には見えますが、赤ちゃんの肌のように柔いので、丈夫さに難があります。そこで、永田畳店では、い草の質がよく、熟成された丈夫で削れにくい国産い草畳おもてを主に、取り扱っております。永田畳店では、高級品から、丈夫さを重視した『リーズナブル』な商品も多数取り揃えております。
 「日本一“ありがとう”と言われる畳屋さんをめざしています」の言葉通り、親切で丁寧な接客を心がけています。お見積もりや畳に関するご相談、他社で作られた畳でも永田畳店は対応しています。これまでの畳屋さんとは違って、若くて元気な三代目が明るい笑顔でお伺いさせていただきます。家具の移動やその他の内装に関するご質問もお気軽にご相談ください。もし接客や対応でご不満がございましたら、ご指摘ください。お客様からの一つひとつのご意見やご感想が私たちの成長につながります。お客様の笑顔を見ることが私たち永田畳店の喜びです。
 永田畳店三代目の永田修敬です。畳屋さんで育ったため、物心つく前から畳に慣れ親しんできました。京都で修行を積み、国家試験でもある畳技能士一級を取得し、過去畳技術競技会で最優秀賞など数々の賞を受賞させていただいています。確かな技術力と若い感性でみなさまに愛される畳を提供させていただきます。畳は日本人にとってなくてはならないものです。「畳の上で…」の言葉があるように少しでも長く使っていただけるように良い畳を納めさせていただきます。安心して頼める畳屋さんとして永田畳店をよろしくお願いします。

 この度、永田畳店にご興味を持っていただき誠にありがとうございます。

私のこだわりとして特に気を遣わさせて頂いていることは、
お客様に
『気持ちよくご注文をして頂く!』
この一点です。
畳屋として、職人として、商品にはこだわりを持って扱っておりますが、これらはプロとして当たり前のことだと私は思っております。
畳と言うものは日本文化の代表とされるものとして、みなさまの身近にあるものですが、頻繁に購入するものでもなく、多くのお客様がマイホームをご購入され築10年以上たって初めて表替えという状況で畳を選ぶというケースがほとんどです。

「初めて畳を変えるんですが・・・表替えでいいんですか?」
「築10年たつんですが、いま入っている畳は使えますか?」
など、初めての購入とのことあって、不安な気持ちいっぱいで皆さま御来店されます。

多くのお客様の不安なお言葉を聞いているうちに、『ただ畳を作り、ただ畳を収める、だけでは足りないのでないか!』と強く心に思うようになりました。

 当店では、初めてのお客様が、安心して、気持ちよく畳をご購入して頂けるよう、親切な対応、ご相談を特に重視してサポートさせて頂いております。
お客様の『ありがとう!』『ありがとう!』の言葉が私の大きな喜びであり生きがいです!
もし、今回初めて畳を購入するというお客様でしたら、当店はお客様の強い味方になれると思います。
電話でのご質問・ご相談等も承っておりますでの、お気軽にお問い合わせ下さい。
これからも永田畳店をよろしくお願い致します。

三代目 永田修敬

畳には日本産と中国産がありますが、永田畳店では、まず第一に国産い草にこだわっています。
当店のこだわりとして、毎年熊本のい草農家に足を運び、実際にい草を吟味し、畳表を買い付けしています。また、実際に生産地に足を運ぶことで、最新の確かな情報、知識を得ることができてます。これにより永田畳店がお客様にご提供する国産畳表は、『安心・安全・満足』をお届けできているのです。
さらに、畳に使用する稲ワラ畳床・畳縁なども国産の物を使用しております。これもお客様に安心と安全を提供したい思いからのこだわりです。


大きな地図で見る
Copyright (c)2012 Nagata Tatami Atelier All Rights Recerved.